保湿ケアで地肌乾燥を改善

  • 地肌乾燥を防いで健康的な髪を手に入れる

    • 地肌乾燥が起こる仕組みには、体内の血液循環が滞ってしまうことが原因の一つにあり、地肌の場合は頭部に位置していることから、体で作られた血液は首の細い血管や毛細血管を通って頭部へと行き渡っていきますが、肩凝りなどがある場合、硬くなった筋肉が血管を圧迫し、血液循環を悪くさせてしまい、結果として地肌にまで血液が行き渡りにくくなります。血液がしっかりと届かないということは、血液中に含まれている栄養成分が地肌にまで届かずに、肌細胞が生まれ変わることなく古い角質がその場に停滞し、角質がどんどん硬くなっていき毛穴を詰まらせ本来分泌されるはずの皮脂が出にくくなり、地肌乾燥を招きます。



      地肌乾燥を防ぐには、地肌にまで血液を行き渡らせることが大切ですから、肩凝りがある場合は、マッサージや適度な運動を行って、肩凝りを解消させ、地肌も乾燥している状態だと頭皮が硬くなっていることが考えられるので、頭皮マッサージやマッサージ機能が付いているブラシなどを使って解していきましょう。

      NAVERまとめ情報に対応した情報サイトです。

      普段の食べ物も、体を冷やすようなアルコールや高脂質な物や糖質が多い物は胃腸への負担を掛けてしまい、血液循環を鈍くさせまるので、日頃から体を冷やさないように心掛け、血液の巡りを良くして、頭皮が乾燥するのを防ぐことで、血液に含まれている栄養が頭皮にまで届いていき、そこから髪にまでしっかりと栄養が行き渡るようになり、艶のある美しい髪が生えてきます。



top